2020-12-25

研究会123

日時:2021年1月23日(金)19時から。

会場:Zoom

内容:

2020-12-13

研究会122

日時:2020年12月25日(金)19時から。

会場:Zoom

内容:①P・M・メラーの遺稿『イロニーの概念』(木瀨)。②構成主義とキルケゴール(須藤)。

2020-11-07

研究会121

 日時:2020年11月28日(土)19時から。

会場:Zoom

内容:「Ch.テイラー『世俗の時代』とキルケゴール」(須藤)。

2020-10-17

研究会120

日時:2020年11月7日(土)19時から。

会場:Zoom

内容:①研究発表(吉田)。②研究発表(小林)。

2020-09-27

研究会119

 日時:2020年10月17日(土)19時から。

会場:Zoom

内容:Gouwens, Kierkegaard's Dialectic of the Imagination, Peter Lang, 1989.の検討(須藤)

2020-08-29

研究会118

 日時:2020年9月26日(土)19時から。

会場:Zoom

内容:①Shannon Nason, "Contingency, Necessity, and Causation in Kierkegaard's Theory of Change," British Journal for the History of Philosophy 20 (1), 2012, pp. 141-162.(馬場)。②研究発表「単独者と人間」(小林)。

2020-08-20

研究会117

 日時:2020年8月29日(土)19時から。

会場:Zoom

内容:①Mogens Brøndsted (ed.) , Ahasverus. Jødiske elementer i dansk litteratur, Odense: Syddansk Universitetsforlag, 2007, pp. 7–17.(木瀨)。②Koert Verhagen, "God, the Middle Term: Bonhoeffer, Kierkegaard, and Christ’s Mediation in Works of Love," in: Religions, 11(2), 2020(小林)。③研究発表(吉田)。

2020-07-04

研究会116

日時:2020年8月1日(土)19時から。
会場:Zoom
内容:①Ilse Somavilla,"The Significance of Dostoevsky (and Ludwig Anzengruber) for Wittgenstein," in: Wittgenstein Reading, De Gruyter, 2012, pp. 263-88(伊藤)。②。研究発表(須藤)。

2020-02-03

研究会115

日時:2020年7月4日(土)19時半から。
会場:Zoom
内容:①研究発表(吉田)。②研究報告、Bruce H. Kirmmse,"Kierkegaard, Jews, and Judaism," Kierkegaardiana, 17, 1994, pp. 83-97.(木瀨)。

研究会114

日時:2020年6月13日(土)19時半から。
会場:Zoom
内容:研究報告、Jon Stewart,"Kierkegaard's Relation to the German Romantics and the Problem of Pseudonymity", Faust, Romantic Irony, and System, Museum Tusculanum Press, 2019, pp. 307-339(鹿住).